LCC国内線について

LCC国内線について



■スターフライヤー(SFJ)
 
スターフライヤーは北九州から誕生したLCC(格安航空会社)です。セールスポイントは高級感漂うサービスでしょう。
一般的には徹底的にコストダウンを目指していますが、スターフライヤーが目指しているのは少し違います。
飛行機に乗る時間を充実して過ごしてもらおうというスタンスを感じられます。
 
スターフライヤーの特徴は、コーポレートカラーの黒。そして、バーゲンの種類が多いことです。
では、スターフライヤーはどういった高級感があるサービスをしているのでしょうか?
 
まずは、機体の外装とインテリア・内装が抜群に格好いいことです。LCC(格安航空会社)とは思えません。
全席革張りでリッチな座席。漆黒の機体カラー。これでエコノミークラスなのでしょうか?
贅沢な空間を楽しめるのがスターフライヤーのメリットです。
 
他のLCC(格安航空会社)はコストカットのために座席に液晶画面はないです。
でも、スターフライヤーは座席にちゃんと液晶画面が設置されています。
ここにもフライトの時間を楽しんで欲しいスターフライヤーのこだわりがあります。
 
機内では無料のコーヒーサービスがあります。それも「タリーズ」が提供している本格的なもの。おかわりも自由です。
これも他のLCCとは一線を画しています。もしかしてLCCの中に入れるのは違っているかもしれません。
 
ですが、スターフライヤーは格安航空会社なのです。運賃をお安くできる割引も充実しているところがメリットです。
「そら旅割」と「STAR割」です。これらは、実際に搭乗する日にちまでの日数に応じて割引される早期割引運賃です。
往復を利用するならば、当日の航空券購入も可能です。また、予約の変更や取消ができるのもウレシイポイントです。
 
スターフライヤーが気に入ったら株主になりませんか?
株式の保有者には株主優待を発行してくれますし、これならば半額になります。
片道の運賃が50パーセント引きになるのは大きなメリットです。100株以上の保有で優待券は3枚です。
頻繁にスターフライヤーを使うならば株主になってもいいですね。
 
株主優待券を入手するには、株主にならなくてもいいです。金券ショップやオークションで販売されている優待券を買ってもいいです。
もちろん証券会社でスターフライヤーの株式を購入して株主になってもいいです。

飛行機 予約

格安航空券

航空券予約

飛行機 格安

格安航空券 国内